チョークタッチで本格ギミックアクションゲーム「Dokuro」のご紹介!

Dokuro

 

 

ガンホーが贈る、「骨太ギミックアクション」【Dokuro】についてご紹介していきたいと思います。
スマホ向けゲームで、240円で購入する事が出来ます。
2013年12月には人気Androidアプリ「有料」部門で1位も獲得したほどの大人気ゲームです。

 

ゲーム内容としては横スクロールのギミックアクションゲームです。
立ちふさがってくる難解で様々な敵キャラクターやギミックを能力の違うドクロとイケメンで使い分けて進んでいきます。
姫をエスコートして魔王城から脱出させるわけなんですが、ギミックのかわし方は、「チョーク」こちらを使います。
白いチョークは「ロープ」として。
赤いチョークは「導火線」として。
青いチョークは「水を生み出す」。
またイケメンに変身することにより、お姫様を抱っこして進むことが出来ます。
姫は何も気にせず前に進んで行きますし、こちらが健気にエスコートしても気づいてはくれません…
以上のアイテムを使い、姫をゴールまで導きましょう。

 

操作方法は左右移動にジャンプボタン、アクションボタンの4つのみとなっており、男女年齢関係なく遊ぶことが出来ます。
1ステージは2分~かかっても4分位と移動中など少しの時間でも遊びやすい設定となっており、ステージごとにオートセーブしてくれるのもかなりありがたい設定となっております。
それでいて総プレイ時間は4時間から10時間(じっくりやると)となっており、コストパフォーマンスもかなりいいものとなってますね。

 

実に操作がしやすく、単純で分かりやすいゲームとなっております。
短時間でも遊べるようにステージも短く区切られていますが、それでいて飽きが来ないような沢山の仕掛けがあります。
また独特の「チョーク」で書かれたような世界観も非常に愛らしく感じます。

 

主人公(魔界の下っ端であるDokuro)は魔王に閉じ込められている姫をかわいそうに思い、魔王を裏切り姫を脱出させようとします。
健気に姫を助けますが、報われなさそうな感じが…
お姫様は本当に「か弱いお姫様」ですので、段差一つ越えることは出来ません。
そこで先程の「チョーク」や変身(イケメン)となり姫を導いて行きます。
Dokuro状態では小回りがきき、2段ジャンプも可能で操作性は抜群です。(姫からはなぜか見えない)
イケメンになるとお姫様抱っこが可能(姫から見える)
Dokuro状態とイケメン状態での能力の違いを上手に使い分けて不思議な「チョーク」の力も借りて、謎を解きながら進みましょう。
チョークで突破する「謎」ですが、新しいギミックや新しい能力が必要な所には「イラスト」によるヒントを出してくれますので、
特に難しかったり、わからなくてイライラすることも無いでしょう。

 

BOSSキャラ達も魔界の住人らしい姿かたちなのですが、何分「チョークタッチ」ですので、可愛らしく見えます。
BOSSに対しても様々なギミックを使用して、倒します。

 

骨身を削って姫に尽くし、様々なギミックを超えて行き魔王城の脱出を目指しましょう!