簡単10秒操作で三国志の世界を楽しもう!

三国テンカトリガー

 

 

ガンホーが切り拓く三国志の新境地!として大好評リリース中の
「三国テンカトリガー」をご紹介していきます。

 

三国志を知っているかたは勿論ですが、知らない方でもこのゲームをやっているだけでどんどん三国志通になっていくことでしょう。
では早速ゲーム内容と、序盤攻略、三国志通になってしまうであろうお勧めポイントをご紹介していきます。

 

大まかなゲーム内容としては、
進軍しすべての城を攻め落とし、テンカ統一を目指すゲームです。
操作はいたって簡単。
大きくは「内政」と「出陣」に分かれており、どちらも「都市」と「武将」を選ぶだけ。そして結果を待つ。
たった十秒でできちゃいます。
内政で得た兵糧で出陣をし、出陣で得た都市を使い内政を行なっていきます。
ただし、戦況は刻一刻と変化していきます。
闇雲な編成では戦力が伸びず敗北してしまいます。また内政での発展も滞るでしょう…ですから、しっかりとした作戦を立て、編成していきましょう!

 

そしてそれらすべての鍵を握るのが300名以上が登場する「武将」達です。
「内政向き」「戦闘向き」「妨害防止向き」等のタイプに分かれており、状況によったベストな組み合わせで挑みましょう!!
武将等のカードには、キャラや戦場の詳細が細かく書かれており、それを読んでいるだけで「三国志通」になれてしまうほど!
例えば

  • 呂布、関羽が登場する「虎牢関の戦い」
  • 曹操、袁紹が登場する「官渡の戦い」
  • 張飛、趙雲が登場する「長坂の戦い」
  • 周瑜と諸葛亮が登場する有名な「赤壁の戦い」

等歴史に刻まれている名将たちの戦いを見届けましょう!

 

序盤攻略、武将の育て方

ソーシャルゲーム全般で言えることなのですが、手に入れたカードをそのまま持っていても全く強くありませんし、行き詰まってしまいます。
三国テンカでは、いかにR武将に出世できるかというのが鍵になってきます。
とにかくR武将の確保をしましょう。
各武将は出世することにより一つうえのレアリティへと上げることが出来ます。
その際必要な「道具」が幾つかあるのですが、CからRへの出世ですと、序盤でも手に入りやすいものばかりですのでご安心を。
曜日毎に開催されている戦場によって手に入れることが出来ます。
R武将を手に入れるために近道が、「三国くじ」なので、序盤に頻繁にもらうことが出来る「三国札」は可能な限りレアくじで使うようにしましょう!
三国くじを使わずに2体のR武将を手に入れる方法があります。
まずは一人の武将を最大レベルまで上げると、軍師くんから出世に必要なアイテムと銭を貰えます。これでまず一人目です。
次は歩兵に限られてはしまいますが、歩兵武将を出世させるには序盤でも手に入りやすい「青銅剣、銅の印綬、3000銭」です。
最大レベルまで上げることが出来ればすぐにでも出世させましょう。
ちなみに「青銅剣」は武具を一つ装備すれば実績報酬でもらえます。
「銅の印綬」は2つ目の都市「小沛」にある2つの戦いで共にSランクを獲得すると報酬でもらうことが出来ます。

 

実際のレベルの上げ方ですが、
他の武将を食わしレベルアップさせることを「継承」と呼びます。
使わない武将(特技や戦術をもっていないものや、兵数や攻撃力が低い武将です)はガンガン食わせていきましょう。
他のゲームと同じで、属性(勢力)が同じ武将なら得られる経験値は1.5倍となります。
また同じ武将を継承(合成)すると獲得経験値は更にアップ、更にはスキル(特技)レベルが上がること有ります。
R以上になってくるとなかなかレベルを上げづらくなってきます。
そんな時にはお助けアイテムである、「孟徳新書」や「孫子兵法」などの経験値アップ補助アイテムを使うと良いでしょう。
また、単体で獲得経験値の高い「小龍」を使うのも効果的です。

 

簡単操作で「超」本格的な三国志が楽しめる「三国テンカトリガー」是非プレイしてみては如何でしょうか?